3DCGとVFXソフトウェアの専門店

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

RealityCapture ENTERPRISEライセンス

¥412,500 税込
商品コード: C1-CR-RC01
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
[ お問い合わせ ]

RealityCapture
フォトグラメトリソフトウェア

RealityCaptureは、その速度と精度で評価の高いすぐれたフォトグラメトリソフトウェアで、さまざまな業種で多数の専門家に使用されています。これは、市場の他のソフトウェアより10倍速く処理できる最先端のフォトグラメトリソフトウェアで、業務の自由度を高めてくれるため、個々の作業目標に集中することができます。

新機能

RealityCapture 1.1.1 Blaze

主要機能のリスト

  • PPIモードで作成されたプロジェクトを複数(最大8台まで)のコンピュータ上で開くことが 可能。
  • 自動保存モード
  • アプリを予期せず閉じた後でもモデルの再構築が再開可能
  • UIを開かずにコマンドラインインターフェイスが使用可能(ヘッドレス モード)
  • Accuracyレポートに表示される相対的なカメラ位置の不確実性(楕円)
  • ラベル付き画像からモデル分類を作成するオプションを追加(実験的)
  • 読みやすさを向上させるためにアプリケーションズームが選択可能
リリース情報はこちら

RealityCaptureは、オールインワンの3Dマッピングおよびモデリングソフトウェアソリューションで、処理速度は市場の他の製品の10倍です。これは、フォトグラメトリ方式で実行できることに対して既成概念の枠を超えたユニークなソフトウェアです。さらに、地上写真をシームレスに何の制限もなく、一工程で簡単に統合することができる唯一のソフトウェアです。

正確なジオリファレンス処理済みの3Dマップ、正投影、DSMなどは、RealityCaptureで実現可能な結果のごく一部にすぎません。ユーザは、RealityCaptureの購入後、経費を大幅に削減しながら、確実によりよい結果を取得しています。

低いコンピュータハードウェアの要件で、実にすばらしい速度、品質、精度を実現します。RealityCaptureはフォトグラメトリ革命です。

RealityCaptureの特長

  • 三角メッシュで3Dモデルを自動的に再構築
  • カラーリングおよびテクスチャリングの高度なアルゴリズム
  • 全世界の座標システムにジオレジストレーションを実行可能
  • フライトログ、EXIF/XMP形式のGPSおよび地上基準点に対応
  • 正投影やDSM計算に対応し、tiffやgeotiffなどの標準規格へエクスポートが可能
  • ボリューム、エリアおよび距離の測定
  • 3Dモデルを標準フォーマット(ply, obj, xyz)へエクスポート
  • カメラモーション/キャリブレーションを(カスタムスクリプトで)世界標準へエクスポート
  • レーザースキャンと写真のシームレスな結合
  • アライメント品質・精度の分析、ジオレジストレーション、メッシュ再構築、3Dモデルの後処理 (ろ過、簡素化、平滑化)などに使用するツールセット
  • コマンドライン処理

写真から3Dモデルを作成

期限を守り、従来の方法よりも6倍効率的に3Dアセットを作成できます。これで、RealityCaptureの4つのインスタンスを同時に実行できます。使い方は簡単です。携帯電話やデジタル一眼レフカメラを使って、あらゆる角度から被写体を撮影します。

写真を使用して、小さな3Dオブジェクト、または大きな3D環境を再現し、コンテンツ作成やアートツール用にエクスポートすることができます。

RealityCapture - PDFカタログ

機能

  Enterpriseライセンス
写真/ビデオのインポート
プロジェクトあたりの画像数に制限はなく、画像あたりのMpx
三角形の水密メッシュ
カスタムメッシュとUVマップのインポート
着色/テクスチャリング
通常マップとディスプレイスメントマップ
高ポリゴンモデルから 低ポリゴンモデルへの
テクスチャの再投影
コントロールポイントと地理参照
自動マーカー検出
オルソプロジェクション/マッピング
DSM、DTMの生成
距離、面積、体積の測定
レーザースキャンのインポート
写真とレーザースキャンのマージ
コマンドラインインターフェイス
ライセンス期間 永久ライセンス

動作環境

RealityCaptureBlazeには以下が必要です。

-少なくとも8GBのRAMを搭載した64ビットマシン
-64ビットのMicrosoftWindowsバージョン7/8 / 8.1 / 10またはWindowsServerバージョン2008 + -CUDA3.0
以降の機能と1GBのRAMを搭載したNVIDIAグラフィックカード。

少なくとも4つのCPUコア、16GBのRAM、および1024のCUDAコアを備えたマシンを使用することをお勧めします。NVIDIAカードをお持ちでない場合でも、アプリケーションを実行して画像を登録することはできますが、テクスチャメッシュを作成することはできません。

CPUは、SSE4.2(Streaming SIMD Extensions 4.2)以降をサポートする必要があります。

CUDA 3.0+でドライバーを更新しているかどうかについてはこちらをご確認ください


ご注文時の必要情報

※こちらの商品はオンラインによるプログラムのダウンロード販売となっております。
ご注文の際に、英文字ユーザー情報 (会社名、お名前、メールアドレス、ご住所)およびCapturingReality社アカウント作成時に登録したメールアドレスをご記入ください。

※Reality Capture のライセンスは、CapturingReality社のアカウントに紐付けされます。
同アカウントをお持ちでない場合は、こちらよりアカウントの作成をお願いします。

ページトップへ
タイムセール値引前価格: 税込