※先にログインして頂くことで、価格の表示およびご購入の手続きが行えます。
LightWave v9.6  【通常版】
電子マニュアル版
LightWave v9.6 通常版 Windows版(トレーニングビデオ付)
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 通常版 Mac版(トレーニングビデオ付)
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 【通常版】 追加ライセンス
電子マニュアル版
LightWave v9.6 通常版 Windows版 追加ライセンス
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 通常版 Mac版 追加ライセンス
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 アップグレード 【通常版】
電子マニュアル版
LightWave v9.6 アップグレード Windows版 通常版(LW 8以下から)
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 アップグレード Mac版 通常版
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 クロスグレード 【通常版】
電子マニュアル版
LightWave v9.6 クロスグレード Windows版 通常版(LW 8以下から)
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
LightWave v9.6 クロスグレード Mac版 通常版
【次期バージョン(英語版)への無償アップグレード付】
 

LightWave 3D は、長年の間、世界中における映像製作スタジオ、ゲーム開発、教育現場、インダストリアルデザイン、パブリッシュ、ビジュアライゼーション、そして趣味の製作といった、幅広い分野で利用されている、統合型3Dアプリケーションです。

モデリング、アニメーション、特殊効果の追加、レンダリングといった、一連の作業をこの一本のパッケージにより行なうことができ、初心者からベテランまで、すばらしい3次元映像を製作することができるのです。LightWave 3Dは、3次元オブジェクトの作成といったモデリング作業を行うModeler(モデラー)と、そのモデリングにて作成したオブジェクトを読込みアニメーションの設定や最終的なレンダリングを行うLayout(レイアウト)の2つのアプリケーションから構成されています。また、アプリケーション間通信アーキテクチャHUB(ハブ)により、ModelerとLayoutは常にリアルタイムで同期をとることができ、効率的な作業環境を実現します。

最新版のLightWave v9では、新たな機能として、キャットマル・クラークサブディビジョンにより、5頂点以上のポイントを持ったポリゴンへ対して、皺のない状態へのサブディビジョン処理の実現、新たなセレクションとして、エッジへの対応、ノードベースの色・質感エディタの追加、平行投影レンダリングや、自由度の高い新たなカメラモード、ポリゴンベースで分割数を決定するレンダリング機能、レイアウト上で、高度な制御を可能とするRelativity、レイアウト上でのモディファイ機能の利用など、さまざまな面で進化を果しています。また大筋のワークフローの多くは残しつつ、新しい道を用意する、といった改良を行っているため、これまでのLightWaveユーザーの方にも、親しみを持ってご利用いただき、また新たな道もご利用いただけます。