3DCGとノンリニア編集など映像創造ツールの専門店インディゾーン indyzone  インディゾーン東京TEL03-5733-8971 インディゾーン大阪TEL06-6448-8310
  トップ » カタログ » 3DCGソフト » NEXTLIMIT » Maxwell Render » C1-MW4-001 会員登録/ログイン  |  カートを見る  |  レジに進む  |  お問い合わせ   
カテゴリー
3DCGソフト-> (73)
  3D-Coat (4)
  Autodesk-> (28)
  houdini (13)
  RenderMan-> (4)
  SpeedTree (2)
  NEXTLIMIT-> (4)
    Maxwell Render (1)
    RealFlow-> (3)
  Lightwave3D (2)
  CINEMA4D-> (13)
  modo-> (1)
  Zbrush (2)
3DCGプラグイン-> (104)
映像制作プラグイン-> (58)
素材集-> (1080)
ソフトウェア-> (112)
ビデオ製品-> (22)
ストレージ->
ワークステーション-> (3)
Adobe-> (1)
ラーニングウェア-> (3)
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
メーカー
新着商品 全商品表示
EVERMOTION アーチモデルズ Vol. 183
EVERMOTION アーチモデルズ Vol. 183
16,740円
インフォメーション

ショッピングについて
リースについて
プライバシーについて
ご利用規約
会社概要
お問い合わせ


CROSS
高解像度HDRi素材集、HDRi Locations
nPowerSOFTWARE Japan
Maxwell 4 ノードロック または フローティング [各プラットフォーム用] お見積もり
C1-MW4-001

Maxwell Render

Maxwell Renderは物理的に正しい計算を行い、歪みを起こさないレンダリング・エンジンです。複雑な光の相互作用の演算を行うことで、Maxwell Renderは光を実世界と同じようにシミュレートすることが可能です。 「歪みがない」とは、他のレンダラのように実世界の光の振る舞いをまねたトリックを使うというのではなく、全てが物理方程式を用いて再現されることを意味します。

ご注意:
Maxwell Render v4 はプラットフォーム毎のライセンスとなっております。
その為、必要なプラットフォーム毎に ご購入頂く必要がございますので予めご了承の程よろしくお願い致します。

v4 でリリースされている製品(対応しているプラットフォーム)は以下となります。

  • Maxwell | Studio
  • Maxwell | Cinema 4D
  • Maxwell | Maya
  • Maxwell | 3ds Max
  • Maxwell | Rhinoceros
  • Maxwell | Rhinoceros for Mac
  • Maxwell | ArchiCAD
  • Maxwell | Revit
  • Maxwell | SketchUp
  • Maxwell | MODO
  • Maxwell | form Z
  • Maxwell | Solidworks

レンダーノードライセンスは別途販売
Maxwell | Node (レンダーノードライセンス)

Maxwell Render v4 新機能

GPU

Maxwell 4の重要な新機能は、GPUレンダリングエンジンです。この新しいエンジンはnVidiaグラフィックカード上で動作し、GPUが提供する全てのパワーをレンダリングプロセスの加速化に使います。ここで使われているテクノロジーは古典的なCPUエンジンと同一なので、作成する画像も同様にすばらしいMaxwell品質になります。

Maxwell Multilight スタンドアロン

再レンダリングはもう必要ありません。1つのシングルレンダーから無限のライティングバリエーションと画像を全部保存します。シーンに戻ったり、再レンダリングや待機する必要はありません。

利点:

  • リアルタイムで無制限のライティングをセットアップできる。
  • レンダリングが完了する前後にライトを編集することで、より賢くより高速に作業できる。
  • 顧客向けのライティングカタログを作成できる。
  • 異なるライティング位置やジオメトリでカタログを自動更新できる。

新しいマテリアルギャラリー

新しくリノベーションされたギャラリーは、シーン内ですぐに使えるように最適化された、洗練されたハイクオリティなMaxwellマテリアルのセレクションが特長です。wood、plastic、metalといった普通のタグを使って検索することもできますが、パフォーマンスレベルによって検索することもできるので、実際に必要としているものに応じてマテリアルをフィルタにかけることができます。

Rhino for MACのサポート

Maxwell 4は、まったく新しいRhino for Macプラグインワークフローを導入し、Rhinoと弊社の洗練されたスタンドアロンシーンエディタであるMaxwell Studioとの間をライブリンクで経由して素晴らしいワークフローを提供します。プラグイン + Studioワークフローは、簡単な1つのインストレーションパッケージにバンドル化され、一連のMaxwellツール全て(FIRE、Multilight™、マテリアルエディタ、ネットワークツール、高度なレンダリング拡張など)が含まれています。

Revit統合

Maxwell 4は、Revit統合を完全にオーバーホールし、ツールバーを再設計および再編成しただけでなく、インタラクティブプレビューエンジンであるFIREの追加を含む重要な改善を行いました。

ノードロックとフローティングの違いについて

ノードロック: マシン固定のライセンスです。
フローティング: ご購入いただいたライセンス数まで同時に複数のコンピューターから製品をご利用いただけるライセンスです。インストールするコンピューターの数には制限はなく、同時に製品を利用するユーザーの最大数を勘案してご購入いただけます。

※こちらの製品はダウンロード販売です。
※ご注文の際に、英文字のユーザー情報 (会社名・お名前・住所・電話番号・E-Mailアドレス)をご連絡頂けますようお願いいたします。

▼ご希望のライセンス形式を必ずご選択ください。 (ノードロックとフローティングで価格が異なります。)

選択できるオプション:
ご希望製品:
ライセンス形式:

この商品は 2009年10月30日 金曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

     
イベント・セミナーカレンダー
作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ
Foundry サポートブログ
Houdini 日本語情報ブログ
thinkboxsoftware 日本語サイト
3D-Coat
Houdini 日本語サイト sidefx.jp
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
メーカー情報
NEXT LIMIT
その他の商品
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする
レビュー 全商品表示
レビューを書くこの商品についてのレビューを書きませんか?

特定商取引に関する法律に基づく表示
Copyright © 2005 Indyzone Co.,LTD.
[株式会社インディゾーン東京] 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-11 芝KSビル 3F Tel.03-5733-8971 Fax.03-5733-8972
[株式会社インディゾーン大阪]〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-15-27 アルテビル肥後橋 2F Tel.06-6448-8310 Fax.06-6448-2801