3DCGとノンリニア編集など映像創造ツールの専門店インディゾーン indyzone  インディゾーン東京TEL03-5733-8971 インディゾーン大阪TEL06-6448-8310
  トップ » カタログ » SIDE EFFECTS SOFTWARE » SE01-HDMNL 会員登録/ログイン  |  カートを見る  |  レジに進む  |  お問い合わせ   
カテゴリー
3DCGソフト-> (85)
3DCGプラグイン-> (106)
映像制作プラグイン-> (58)
素材集-> (1077)
ソフトウェア-> (120)
ビデオ製品-> (24)
ストレージ->
ワークステーション-> (3)
Adobe-> (1)
ラーニングウェア-> (3)
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
メーカー
新着商品 全商品表示
EVERMOTION アーチモデルズ Vol. 179
EVERMOTION アーチモデルズ Vol. 179
16,740円
インフォメーション

ショッピングについて
リースについて
プライバシーについて
ご利用規約
会社概要
お問い合わせ


CROSS
高解像度HDRi素材集、HDRi Locations
nPowerSOFTWARE Japan
Houdini FX ローカルアクセスライセンス[LAL](フローティング) レンタルライセンス[1年間] 621,000円
SE01-HDMNL

レンタルプログラム
・1年間のレンタルライセンスです。

※Houdini 16 日本語オンラインマニュアル付属

houdinivfxpack_db600.jpg

Houdini for VFX PACK について

Houdini FX をご購入頂くと、有償トレーニング「Houdini 入門講座」「プロシージャル入門講座」「ダイナミクス基本講座」の各講座テキストと講座内容を収めたオンライン動画を無償でご提供させて頂きます。これは、Houdiniの基本からプロシージャルな考え方やノードベースワークフロー、さらにHoudiniでのエフェクト制作、ダイナミクスの基本から応用まで学ぶ事ができるVFX向けに最適なパッケージです。

Houdini FX について

houdinifx.png

Houdini FX は、優れたパフォーマンスと飛躍的に使いやすい機能により、映画、コマーシャル、ビデオゲームのビジュアルエフェクト アーティストにパワフルでかつ便利な3Dエクスペリエンスを提供します。パーティクル システムおよびダイナミクスを統合しており、ビジュアルエフェクト アーティストやテクニカルディレクタに最適な製品であると同時に、Houdiniの全機能のツールを完備しています。

Houdini for VFX PACK 内容

対象製品

製品名 販売価格

Houdini FX ワークステーションライセンス[WS](ノードロック)
【初年度AUP含む】

517,500円(税別)
558,900円(税込)

Houdini FX ローカルアクセスライセンス[LAL](フローティング)
【初年度AUP含む】

805,000円(税別)
869,400円(税込)

Houdini FX ローカルアクセスライセンス[LAL](フローティング)
レンタルライセンス[1年間]

575,000円(税別)
621,000円(税込)

* ※1ヵ月レンタルライセンスは対象外です。

ご購入特典

特典1


  • Houdini 16 日本語オンラインマニュアル

特典2

  • Houdini 入門講座ビデオ (オンライン)
    & テキスト (全135ページ/カラー印刷)
    当講座で使用するデータ付(.hipファイルおよび関連ファイル)

特典3

特典4

  • Houdini ダイナミクス基本講座ビデオ(オンライン)
    & テキスト(全100ページ/カラー印刷)
    当講座で使用するデータ付(.hipファイルおよび関連ファイル)

※各講座の内容は、Houdini 15.5 をベースに作成しております。

各講座(特典ビデオ)の内容について

Houdini 入門講座

これからHoudiniを始める予定の方や3DCGをこれから学習する方に向けて最適な講座となっております。インターフェースや基本的な機能、操作方法などを習得頂けます。

主な講座内容について:
ユーザーインターフェース / 環境設定 / モデリング / アニメーション / パーティクル / ダイナミクス / デジタルアセット
講座内容の詳細はこちら

Houdiniプロシージャル基本講座

Houdiniのプロシージャルな考え方や、プロシージャルモデリング・アニメーション、ノードベースワークフローなどを学ぶ事が出来る講座です。

主な講座内容について:
Houdin基本構造 / プロシージャルモデリング / プロシージャルアニメーション / レンダリング / デジタルアセット
講座内容の詳細はこちら

Houdini ダイナミクス基本講座

Houdiniでのエフェクト制作、ダイナミクスの基本から応用まで学ぶ事が出来る講座です。

主な講座内容について:
Houdiniのダイナミクスの基本 /Rigid Body Dynamics / Popでパーティクルシミュレーション / Fluidで液体シミュレーション / Pyroでボリュームシミュレーション / 複数のシミュレーションの応用
講座内容の詳細はこちら

※各講座の内容は、Houdini 15.5 をベースに作成しております。

 

Houdini FX について

Houdini FXは、優れたパフォーマンスと飛躍的に使いやすい機能により、映画、コマーシャル、ビデオゲームのビジュアルエフェクト アートストにパワフルでかつ便利な3Dエクスペリエンスを提供します。

Houdiniの持つプロシージャルなノードベースのワークフローにより、迅速なコンテンツ作成が可能になり、あらゆるクリエイティブタスクにおいて、時間短縮と優れた柔軟性を享受できます。 Houdiniの持つパーティクルおよびダイナミクス環境は、ビジュアルエフェクト アーティストおよびテクニカルディレクターに最適です。

Houdini FXは、制作スタジオ用のツールセットを完備しているため、ライティング、アニメーションまたはプロシージャモデリングなどのタスクに使用できます。

Pyro FXを使用すると、より現実に近い炎や煙のシミュレーションを作成できます。Houdini 12以降さらなる高速化が達成されており、反復処理能力が向上しています。GPUを使用するシミュレート能力が新しいレベルまで総合的に高くなり、高度なボリュームレンダリングにより印象深い最終ルックが作成できます。

表面張力、粘着性、粘弾性などのフォースを使用してリアルなシミュレーションを作成します。パーティクル流体をジオメトリレベルでサーフェス化すると同時に、whitewater (白く泡立った水) エフェクトを発生する流体フォースを使用して、高品質な水しぶきを制作できます。

Houdini FXでは、Bullet Rigid Bodyソルバを使用して、大きなサイズのデータセットでも高度に複雑なシミュレーションを作成できます。このソルバとHoudini独自のソルバは多様なフォース、コンストレイン、衝突など連動して、完全な制御が可能になります。

チリやほこり、または鳥の群れなどを作成する場合、Houdini搭載のパーティクルツールを使用すれば、ソース、フォース、アトラクタおよび衝突オブジェクトで構成するシンプルなノードネットワークを利用した、分かりやすいルールセットを定義することができます。

有限要素法ソルバは、オブジェクトへのストレスを解析し、オブジェクトを折り曲げるか、あるいは破壊します。この新ソルバは、ソフトボディ エフェクトの体積保持にも使用できます。デジタル破壊 (およびネバっとしたスライム形状) のシミュレーションを次のレベルまで引き上げます。

長時間シミュレーションにおいて、Houdini FXのクロスソルバは多重レイヤを扱っても、正確でリアルな結果を生成します。簡素なパラメータをすこし調整するだけで、様々な外観やマテリアルタイプを作成できます。

Houdini FXのワイヤソルバは、ヘアおよびファーシミュレーションの作成に最適で、さらに他のタイプの細長いシェイプにも利用できますthickness (厚さ) 、length (長さ) 、rigidity (剛性) 、curl (カール) などのアトリビュートを追加して、ワイヤを制御します。

Houdini FX は、Houdini の以下のモデリング、アニメーション、キャラクタ・リギング、ライティング、レンダリング、コンポジッティング (合成) とボリュームのすべての機能を搭載しています。Houdini FXで作成したデジタルアセットは、Houdiniで開いてアニメーションとレンダリングを行うことが可能です。
Houdiniは、ポリゴン、NURBS、サブディビジョンサーフェスに対応した様々なモデリングツールを搭載しています。プロシージャル技法を用いることで、堅牢なコンストラクションヒストリを保持しつつ、背景などに適した複雑な形状を作成することが可能です。

Cloud FX ツールは、雲の形成の構築、塑性、レンダリングをアーティストに使い易い形で提供します。ワークフローには、オープンソースの疎構造ボリュームのスカルプトツールである OpenVDB を利用しています。

Houdini には、チャネルエディタ、ドープシート、インタラクティブタイムラインなどアニメータが活用するワークフローが搭載されています。どのパラーメタにもキーフレームを設定したり、Houdini の持つ高機能モーション編集ツールを使ってコントロールすることも可能です。

Houdini の持つノードベースによるアプローチはキャラクタ・リギング TDが手法に完全にマッチします。キャラクタは単一のデジタルアセットノードにまとめられ、アニメーションチームに渡すことが可能です。

Houdini のライティングワークフローは、ライトの管理、シェーダの構築、ショットのルックを決定するための柔軟で強力なライティング設定環境を提供します。環境光とGI光はMantraの物理ベースのレンダリングと相性良く稼動します。

Houdini では、Mantra とよばれるビルトインレンダリング機能か、サードパーティ製のレンダラーを使うかいずれかが可能です。Mantra はボリュームやスモークなどのレンダリングに特に威力を発揮します。

Houdini にはノードベースの合成ツールも搭載され、基本的な合成を行うのに最適です。ライティングアーティストは、パスで出力された画像をテストした上で、他の合成ツールで行われる最終合成向けにプレートを送ることができます。

その他、製品情報は下記サイトをご覧ください。
sidefx.jp 日本語サイト

※こちらの商品はオンラインによるプログラムのダウンロードという販売形態になります。
※ご注文の際に、英文字のユーザー情報 (会社名・お名前・住所・電話番号・E-Mailアドレス)が必要となります。お手数ではございますが、ご連絡頂けますようお願い致します。


この商品は 2017年2月07日 火曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

     
イベント・セミナーカレンダー
作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ
Foundry サポートブログ
Houdini 日本語情報ブログ
thinkboxsoftware 日本語サイト
3D-Coat
Houdini 日本語サイト sidefx.jp
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
メーカー情報
SIDE EFFECTS SOFTWARE
SIDE EFFECTS SOFTWARE ホームページ
その他の商品
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする
レビュー 全商品表示
レビューを書くこの商品についてのレビューを書きませんか?

特定商取引に関する法律に基づく表示
Copyright © 2005 Indyzone Co.,LTD.
[株式会社インディゾーン東京] 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-11 芝KSビル 3F Tel.03-5733-8971 Fax.03-5733-8972
[株式会社インディゾーン大阪]〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-15-27 アルテビル肥後橋 2F Tel.06-6448-8310 Fax.06-6448-2801