3DCGとノンリニア編集など映像創造ツールの専門店インディゾーン indyzone  インディゾーン東京TEL03-5733-8971 インディゾーン大阪TEL06-6448-8310
  トップ » カタログ » 3DCGプラグイン » Afterworks(Sitni sati) » C1-FUMEMX5-01 会員登録/ログイン  |  カートを見る  |  レジに進む  |  お問い合わせ   
カテゴリー
3DCGソフト-> (94)
3DCGプラグイン-> (100)
  3d-io (10)
  Afterworks(Sitni sati) (18)
  cebas (6)
  Ephere (2)
  iCube (1)
  nPower Software-> (8)
  PSOFT-> (2)
  RayFire (2)
  Thinkbox Software-> (36)
  Thinkinetic (9)
  VR4MAX-> (6)
映像制作プラグイン-> (54)
素材集-> (1079)
ソフトウェア-> (162)
ビデオ製品-> (13)
ストレージ->
ワークステーション->
Adobe-> (1)
書籍 (1)
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
メーカー
新着商品 全商品表示
HIEROPLAYER 初年度メンテナンス付き【30%off! Nuke Special Promo】
HIEROPLAYER 初年度メンテナンス付き【30%off! Nuke Special Promo】
40,176円
25,650円
インフォメーション

ショッピングについて
リースについて
プライバシーについて
ご利用規約
会社概要
お問い合わせ


CROSS
高解像度HDRi素材集、HDRi Locations
nPowerSOFTWARE Japan
FumeFX 5 for 3ds Max ワークステーション & 2シミュレーションバンドル 109,350円
C1-FUMEMX5-01

Sitni Sati がAutodesk® 3ds Max® 用の新しいバージョンとなるハイエンド流体ダイナミックソフトウェアのFumeFX™ 5.0をリリースしました。12年間に及ぶ開発と革新により、FumeFXはメジャーなスタジオのプロダクションパイプラインに無くてはならない存在となりました。

FumeFXは Dr. Strange, Thor, Roland Emmerich’s 2012, Hugo, Ghost Rider: Spirit of Vengeance, Priest, Skyline, Suckerpunch, Spiderman 3, X-Men Origins: Wolverine, Superman Returns, Iron Man など多数のブロックバスター映画の作品のビジュアルエフェクト作成使われています。

FumeFXバージョン 5.0 ではワークフローの改善、シミュレーションコアのゼロからの再デザインに加え、以前では不可能だったまったく新しいエフェクトを作成できる様々な機能が備わっています。

ワークフロー
  • FumeFX GPU により加速されたディスプレイが3ds Maxのビューポートに統合されました。新しいディスプレイはボリューメトリックシャドウ、正しいジオメトリオクルージョンとインスタントシェーダーフィードバックを含んでいます。
  • データプレビューは変更され、ユーザーがボクセルの表示サイズを変更出来るようになりました。
  • 新しいFumeFXツールバーからFumeFX、ソース作成やシミュレーションコントロールにアクセスする事ができます。
    (*) 3ds Max 2016よりも新しいバージョンでサポートされています。
シミュレーション
  • 新しいアドベクションタイプによって、900フレーム後でも数値のロスを少なくしたFluidの流れを容易に作成することが出来ます。
  • シミュレーションコアの再デザインにより、プロキシを使う代わりに複雑なジオメトリをソルバーを不安定にする事なく使う事が出来ます。
  • シミュレーションのサブステップやスケールファクターに関わらずリタイミングをスムーズにする事が出来ます。
  • シーンのセットアップによっては、最新のFumeFXを使うことによりシミュレーションを最大20%高速に行うことが出来ます。
  • Wavelet Turbulence パスでのシミュレーションのリタイム
  • Vorticity II の最適化は高速な計算と必要メモリの減少を含みます。
  • シミュレーションスケーリングの改善。異なる解像度のグリッドでも同様のシミュレーション結果を生み出します。FumeFX 5ではCPUによるシミュレーションでもスケーリングを改善しています。
I/O サブシステム
  • 新しい非可逆 .fxd 圧縮により、チャンネルごとの圧縮品質と、同じキャッシュファイル内に可逆と非可逆チャンネルを混合することができます。
  • 超高速なキャッシュの保存と読み込み、最先端のマルチスレッド .fxd I/O 。
  • キャッシュをユーザー指定の解像度で読み込むことにより、ビューポート操作とレンダリングのセットアップを容易にすることが出来ます。
  • キャッシュ保存時にグリッドを縮小する事で、より小さいファイルサイズが作成されレンダリングも高速にされます。
  • FumeFX 5 はArnoldボリュームグリッド、Redshiftグリッド、Houdiniで簡単に読み込めるOpenVDBのキャッシュを出力する事ができます。FumeFXのVDBキャッシュは正しく配置され、分かりやすいOpenVDBのワークフローを提供します。
  • 様々なOpenVDBキャッシュの最適化とバグ修正。
レンダリング
  • グリッドレスアドベクションにより出出力されたベロシティや3Dテクスチャーを使ってディーテールを追加する事が出来ます。
  • Coronaレンダラーによるレンダリング
ライセンス
  • よりお求めやすくなったワークステーションライセンス価格
  • 新しいレンタルオプション。プロジェクトによって1年か3ヶ月を選ぶことが出来ます。
3ds Max 対応バージョン
  • 3ds Max 2014-2018

FumeFX 5 for 3ds Max ワークステーション & 2シミュレーションバンドル について
  • ダウンロード販売
  • v3.5 日本語オンラインマニュアル付属
  • FumeFX ワークステーションライセンス 1本 および シミュレーションライセンス 2本付属
※ご注文の際に、英文字のユーザー情報 (会社名・お名前・住所・電話番号・E-Mailアドレス)が必要となりますので、お手数ではございますが、ご連絡頂けますようお願い致します。
ライセンス再発行について

ライセンス再発行の際には、再発行手数料として5,000円(税別)が必要となりますので、予めご了承の程お願いします。


この商品は 2007年1月22日 月曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

この商品を買った人は、こんな商品も買っています
Krakatoa MX 2 ワークステーションライセンス (初年度メンテナンス含む)
Krakatoa MX 2 ワークステーションライセンス (初年度メンテナンス含む)
ZBrush 2018 (Windows/Mac 両対応)
ZBrush 2018 (Windows/Mac 両対応)
3D-Coat 4 フルプロフェッショナルバージョン(ノードロックライセンス)
3D-Coat 4 フルプロフェッショナルバージョン(ノードロックライセンス)
FumeFX 5 for 3ds Max アップグレード(4から)
FumeFX 5 for 3ds Max アップグレード(4から)
Thinking Particles R6 (サブスクリプションライセンス)
Thinking Particles R6 (サブスクリプションライセンス)
EVERMOTION The Secret FX Training DVD
EVERMOTION The Secret FX Training DVD
     
イベント・セミナーカレンダー
作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ
Foundry サポートブログ
Houdini 日本語情報ブログ
Houdini ダイナミクス基本講座[大阪開催]
Houdiniダイナミクス基本講座
thinkboxsoftware 日本語サイト
3D-Coat
Houdini 日本語サイト sidefx.jp
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
メーカー情報
Afterworks(Sitni Sati)
その他の商品
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする
レビュー 全商品表示
レビューを書くこの商品についてのレビューを書きませんか?

特定商取引に関する法律に基づく表示
Copyright © 2005 Indyzone Co.,LTD.
[株式会社インディゾーン東京] 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-11 芝KSビル 3F Tel.03-5733-8971 Fax.03-5733-8972
[株式会社インディゾーン大阪]〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-15-27 アルテビル肥後橋 2F Tel.06-6448-8310 Fax.06-6448-2801