3DCGとノンリニア編集など映像創造ツールの専門店インディゾーン indyzone  インディゾーン東京TEL03-5733-8971 インディゾーン大阪TEL06-6448-8310
  トップ » カタログ » 3DCGソフト » Zbrush » ZB03-STWIN 会員登録/ログイン  |  カートを見る  |  レジに進む  |  お問い合わせ   
カテゴリー
3DCGソフト-> (95)
  3D-Coat (4)
  Atoms Crowd (6)
  Autodesk-> (20)
  houdini (16)
  Redshift (2)
  RenderMan-> (4)
  SpeedTree-> (13)
  NEXTLIMIT-> (15)
  Lightwave3D (4)
  CINEMA4D->
  modo-> (10)
  Zbrush (1)
3DCGプラグイン-> (105)
映像制作プラグイン-> (55)
素材集-> (1031)
ソフトウェア-> (68)
ビデオ製品-> (11)
ワークステーション->
Adobe-> (1)
書籍 (2)
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
メーカー
新着商品 全商品表示
MODO メンテナンス/初年度/既存ユーザー向け/冬のとくとくキャンペーン
MODO メンテナンス/初年度/既存ユーザー向け/冬のとくとくキャンペーン
60,280円
46,200円
インフォメーション

ショッピングについて
リースについて
プライバシーについて
ご利用規約
会社概要
お問い合わせ


CROSS
高解像度HDRi素材集、HDRi Locations
nPowerSOFTWARE Japan
ZBrush 2018 (Windows/Mac 両対応) お見積もり
ZB03-STWIN

※日本語マニュアル付属

ZBrush 3 は高速化され、機能強化および拡張されています。下記は新機能の一部になります。

・リアルタイムシャドウ、リアルタイムマテリアルキャプチャーとレンダリング (MatCap)
・アルファとテクスチャーで完全な3次元の彫刻とテクスチャーを作成
・HD Geometry により10億ポリゴンの進化した「デジタル粘土」の使用
・ZBrush の Transpose 機能でリアルタイムポーズの作成
・パースペクティブ(遠近法)ビューカメラー
・2D/2.5D/3D メッシュ投影
・メシュトポロジー変化
・トポロジー/キャビティ/色に基づいてマスクを作成
・1クリックでターンテーブル(360度回転)ムービーの録画とクイックタイム形式の書き出し
・32と64ビット環境に対応し、256個のプロセッサまでのマルチスレッド対応

Zbrush3 新機能紹介ムービー

このムービーでは、他ソフトで作成したサイのモデルをZBrushにインポートし、メッシュに対してmodeling-rigを構築し、オブジェクトをデフォームしています。

オンライン上でムービーを再生(Quicktime)
ムービーをダウンロード(7MB (Quicktime movie, zipped).

このムービーではサーフェースリグと呼ばれるライン上のZSphereを使用して、既存のメッシュの形状を修正しています。その後、再構築されたメッシュは、新しいメッシュが形成される図面表面として使用されます。

オンライン上でムービーを再生(Quicktime)
ムービーをダウンロード(17MB Quicktime movie, zipped).

このムービーでは、ZSphere構造を使用して、新しいメッシュの形状を作成している過程を見ることができます。モデリングを行っている間、基盤となっているZSphere構造も、さらにポーズを変更したり、デフォームを行うための modeling-rigとして利用可能です。

オンライン上でムービーを再生(Quicktime)
ムービーをダウンロード(7MB (Quicktime movie, zipped).

[新機能紹介]
今回の新機能プレビューでは「ModelingとRigging」という2つの大きな機能をご紹介いたします。

この2つの新機能はZSphereのテクノロジに基づき、3Dモデリングの過程で全ての場面においてZSphereを使用できるように拡張したものになります。 Modeling-rig機能はすべての3DポリゴンメッシュにZSphere構造(3Dソフトでいうジョイント構造)をスキニングすることが可能です。 ZSphere構造は、スキニングしたメッシュの変形、ポーズの設定、モーフ操作を可能にします。

ZBrush Modeling-rig機能には2つの全く異なる手法があります。

1つ目はボリュームリグになります。これは、ZSphereをジョイントのように3Dメッシュの中に作成し、埋め込んだZSphereによってオブジェクトを変形する方法です。

2つ目はサーフェースリグになります。これは、ライン上のZSphere netを変形させたいメッシュ上に描くことによりそのラインを操作してメッシュをデフォメーションします。

両方のタイプが根本的に同じZSphere技術を使用しるため、どちらか1つのみ使用することも可能ですし、同じModeling-rigの中で両方を使用することも可能です。

もう1つの主要な機能は新しいモデリング機能です。 新しいモデリング機能は、新しいのメッシュの作成と既存のメッシュの編集を可能にします。メッシュを形成プロセスは、シンメトリー/放射状シンメトリー機能に加えて、ベースとしてZSphereが構造が使用可能になったことにより非常に高速になります。 モデリングとリグの両方ともZSphereから作成されます。このため、他のZSphereと同様に操作することが可能です。

[ Modeling-rigについて]

ZBrushのModeling-rigはアニメーションリグに相似していますが、機能としては全く異なります。 ZBrushから他の3Dアニメーションツールにエクスポートして使用している場合には、ZBrushでmodeling-rigを作成し、アニメーションツールでアニメーションリグを作成する必要があります。 ZBrushのmodeling-rigのもく低はコンセプト作成からモデリング終了までのメッシュ作成ワークフローを強化することです。

Modeling-rigはモデリングや高解像度モデリング、テクスチャ作成に応じて、モデルをより目的にあった形状にするためにメッシュの移動、モーフ、ポーズの編集を行うことを可能にします。 modering-rigの作成が非常に高速なので、modeling-rigの構造を編集したり新しいものを作り直したり、モデル作成プロセスの別のシーンに使用することが可能です。

これらの機能に加えて、次の最新版は、以前にリリースされた機能(例えばノーマルマップの作成やディスプレイスメントマップの作成)への機能の増強や最適化を含みます。


この商品は 2007年6月07日 木曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

この商品を買った人は、こんな商品も買っています
MARI 初年度メンテナンス付き
MARI 初年度メンテナンス付き
FumeFX 5 for 3ds Max ワークステーション & 2シミュレーションバンドル
FumeFX 5 for 3ds Max ワークステーション & 2シミュレーションバンドル
3D-Coat 4 フルプロフェッショナルバージョン(ノードロックライセンス)
3D-Coat 4 フルプロフェッショナルバージョン(ノードロックライセンス)
RayFire Tool 1.84
RayFire Tool 1.84
     
イベント・セミナーカレンダー
作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ
Foundry サポートブログ
Houdini 日本語情報ブログ
Nuke 初級講座
Houdini プロシージャル初級講座
thinkboxsoftware 日本語サイト
3D-Coat
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
メーカー情報
Pixologic
その他の商品
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする
レビュー 全商品表示
レビューを書くこの商品についてのレビューを書きませんか?

特定商取引に関する法律に基づく表示
Copyright © 2005 Indyzone Co.,LTD.
[株式会社インディゾーン本社] 〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-11 芝KSビル 3F Tel.03-5733-8971 Fax.03-5733-8972
[株式会社インディゾーン大阪]〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-15-27 アルテビル肥後橋 2F Tel.06-6448-8310 Fax.06-6448-2801