Responsive image

背景アーティストのためのNukeビギナーズトレーニング
2.5Dプロジェクションのセットアップを学ぶ 〜初級編〜 2018年9月7日(金)開催!

こちらのトレーニングでは、プロジェクションの概念から、NUKE内でのプロジェクションによる背景の構築方法をハンズオンで学習していただけます。

NUKEを使用したプロジェクションは、慣れるまでは難しいかもしれませんが、一度覚えるととても楽しく、しかも様々な背景ショットに対応することができるようになります。また、マットペインターの方が2.5Dの背景づくりを覚えることで、プロダクションでの3DCGライン(モデル)から2Dライン(コンポジット)への橋渡しがスムーズに行え、プロジェクトが成功するといったケースも多く見受けられます。
NUKEでのプロジェクションの基本的な操作方法を習得したい方は、ぜひご参加ください。

完成画像
NUKE 2D Viewer内での完成画像
3D 空間でのプレビュー
プロジェクションを行っているノードツリー
3D 空間でのプレビュー 全体図
トレーニングタイトル

背景アーティストのためのNukeビギナーズトレーニング

2.5Dプロジェクションのセットアップを学ぶ〜初級編〜
開催日時 2018年9月7日(金)  18:00 ~ 21:00 (17:30 開場)
対象者

・NUKEでのプロジェクションによる背景の構築に興味のある方
・NUKEまたはプロジェクションの初心者の方

上記2点に該当する方
内容

プロジェクションの概念

  • プロジェクションとは

実際のプロジェクトでの使用例

  • 動画での使用例紹介

2Dマットペイントと2.5Dマットペイントの違い

  • 2Dマットペイントとは
  • 2.5Dマットペイントとは
  • 視差について

Nukeのインターフェイスの説明

  • Viewerの切り替え
  • ノードの作成方法

Nukeを使ったプロジェクションの説明 ~板ポリ~

  • Cardノードの作成と変形方法
  • 画像のプロジェクション

Nukeを使ったプロジェクションの説明 ~箱~

  • Cubeノードの作成
  • 配置方法

Nukeを使ったプロジェクションの説明 ~ビル~

  • オブジェクトの変形
  • 画像の加工とプロジェクション

Nukeを使ったプロジェクションの説明 ~街並み~

  • 複数のオブジェクトの配置
  • プロジェクションの調整

Nukeを使ったプロジェクションの説明 ~応用編~

  • 動くカメラに対応する裏技

 

また、全体を通して、テクニカルな部分だけでなく、コンセプトアート的な、Photoshopを使用した背景写真を処理する際のポイントなどもご覧頂けます。
(当日、Photoshopのハンズオンは、ございません。座学のみになります。)

 


※当トレーニングは1人1台のマシンをご用意したハンズオン形式で行います。
※内容に関しましては予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。

ゲストスピーカー

コンセプトアーティスト・マットペインター
竹下 優子 様

Otis College of Art & Design 卒業後、ILM,Method,MPC,Animal Logicで勤務。ダイ・ハード、ワイルドスピード、シャーロックホームズなどのマットペインターとしてハリウッド作品に参加。現在はフリーのコンセプトアーティスト・マットペインターとして、映画、テレビ、ゲームを中心に国内で活動中。

開催会場 株式会社インディゾーン
〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-11 芝KSビル 3F / 
Tel.03-5733-8971
http://indyzone.jp/

GoogleMapはこちら

受講料 12,960円(税込)
参加者特典 トレーニング内で使用されるNUKEおよびPhotoshopのファイル
さらに、復習用に当日のトレーニングを記録したムービーをご提供いたします。
定員 8名
お申込方法 お申込ページより、必要事項を記入して送信して頂きます。「E-mail」は受信確認メールをお送りするのに必要となりますのでお間違いのないようご入力ください。
主催
協賛
お申込みはこちら
Nukeについて
Nukeは強力なコンポジットソフトです。3D合成環境を実現する3Dエンジンの搭載、2Dと3Dコンポジットの柔軟な切替、高解像度画像の対応など最高級の機能群でVFX映像制作に大きく貢献します。
>>製品詳細はこちら