Responsive image

NUKE アーティストセミナー 2019
〜国内外制作スタジオからNUKEの最新事情~
[ 2019年6月26日(水) 開催!]

来たる2019年6月26日(水)に、ワテラスコモンホール にて NUKE アーティストセミナー 2019 を開催致します。

本セミナーでは、国内外の制作スタジオ様より、Nukeを使用した最新の映画やアニメの制作事例をご紹介頂きます。
国内からは2作あり、1作目は2019年4月より絶賛上映中の映画「キングダム」を題材に、この映画のVFXディレクターを担当された(株)Spade&Co. 白石 哲也 様と、同じくCGディレクターを担当された木川 裕太 様をお招きして、実際のVFXメイキング映像を見ながらCG/VFXの制作過程をお話し頂きます。

国内2作目は、現在、Youtube にて絶賛配信中のアニメ「モンスターストライク」ルシファー 反逆の堕天使 を題材に、このアニメのコンポジットスーパーバイザーを担当された(株)アニマ 三山 一男 様をお招きして、制作事例をお話し頂きます。

英国からは、Double Negative (DNEG) コンポジティング シークエンス スーパーバイザー Rodrigo Dorsch 様をお招きして、ご自身の最新作における複雑なFXクリーチャーや精細な背景のコンポジティング技術についてご解説頂きます。

国内外制作スタジオからのNUKE最新事例やファウンドリ本社からのNUKE最新情報など、NUKE アーティストにとって最新情報満載の充実したセミナーになるでしょう。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

講演タイトル NUKE アーティストセミナー 2019
〜国内外制作スタジオからNUKEの最新事情~
開催日時 2019年6月26日(水)  16:00 ~ 19:00(15:30開場)
参加対象 ・Foundry製品にご興味のある方
・NUKEを導入されている方や検討されている方
プログラム概要

Foundry セッション

クリエイティブ・スペシャリスト 藤田 雅子 様

NUKE製品の最新アップデート情報

映画「キングダム」 VFXメイキング

白石 哲也 様
株式会社 Spade&Co. VFXスーパーバイザー / VFXディレクター

木川 裕太 様
株式会社 Spade&Co. CGディレクター

「キングダム」内でNUKEを使用して作成されたVFXショットを、デジタルアーティスト・コンポジターの両目線から技術的な解説を披露したいと思います。

映画「キングダム」公式サイト
https://kingdom-the-movie.jp/index.html

©原泰久/集英社 ©2019映画「キングダム」製作委員会

アニメ「モンスターストライク」ルシファー 反逆の堕天使 制作事例

三山 一男 様
株式会社アニマ コンポジットスーパーバイザー

3Dアニメの制作で今後Nukeの導入を検討されている方へ向けて、Nukeの強みと注意点をアニメ「モンスターストライク」ルシファー 反逆の堕天使 を題材にお話しします。

アニメ「モンスターストライク」ルシファー 反逆の堕天使
https://youtu.be/oPKGhlnYmrY

©XFLAG
"XFLAG"、"モンスターストライク"、は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

制作事例 ー 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 のコンポジティング

Rodrigo Dorsch 様
DNEG (ダブル・ネガティブ) コンポジティング シークエンス スーパーバイザー

DNEG のコンポジティングスーパーバイザー Rodrigo Dorsch 氏より、映画 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 の最終シークエンスにおける、複雑なFX クリーチャーや精細な背景のコンポジティング技術についてのご紹介いただきます。

© 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

※尚、プログラムは予告なく変更になることがございますのでご了承ください。

ゲストスピーカー

白石 哲也 様
株式会社 Spade&Co. VFXスーパーバイザー / VFXディレクター

株式会社オムニバス・ジャパンにてCM、映画等のVFXに携わった後、2014年よりSpade&Co.にてVFXスーパーバイザー・ディレクターとして映画作品を中心に活動中。
主な参加作品は、「るろうに剣心」シリーズ、「キングダム」「銀魂2」
「マスカレードホテル」「億男」「孤狼の血」「Vision」「羊の木」等

木川 裕太 様
株式会社 Spade&Co. CGディレクター

2011年より株式会社オムニバス・ジャパンにてCMや映画のCG・マットペイント制作に携わる。その後2014年からSpade&Co.にてCGディレクターとして活動中。
主な参加作品は、「キングダム」「銀魂2」、「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」、「マスカレードホテル」等

三山 一男 様
株式会社アニマ コンポジットスーパーバイザー

1981年生まれ。名古屋の専門学校卒業後、2005年に株式会社アニマへ入社。
コンポジットスーパーバイザーとして数多くの作品に参加している。

Rodrigo Dorsch 様
DNEG (ダブル・ネガティブ) コンポジティング シークエンス スーパーバイザー

ブラジル生まれ。広告を学び、グラフィックデザイナーとして長年経験を積んだ後、Digital Imaging and Design で修士号を取得し VFX の世界に足を踏み入れる。アメリカに移住してコマーシャルの分野で VFX のキャリアをスタートさせた後(初期作品の一つに、2008年のクリオ賞でゴールドを受賞した Martin Scorsese 監督の 『The Key to Reserva』 がある)、『トゥルーブラッド』や 『カリフォルニケーション』 などの TV 番組制作にコンポジターとして携わり、JJ Abrams 製作の 『FRINGE/フリンジ』 ではリードコンポジターを務める。2012年、ロンドンに移り DNEG に入社。当初はコンポジターとして、『007 スカイフォール』、『レ・ミゼラブル』、『ラッシュ/プライドと友情』、アカデミー視覚効果賞を受賞した 『インターステラー』 などの制作に参加、その後リードコンポジターとして 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 、『ゴジラ』 、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』 などの制作に携わり、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』 では、新型ターミネーター 「T3000」 の制作チームに加わる。 Ron Howard 監督作品の 『インフェルノ』(2016年)をはじめ、 『キュア 〜禁断の隔離病棟〜』 、『ダンケルク』 、 『パシフィック・リム: アップライジング』 などの作品でコンポジティングシークエンススーパーバイザーを務める。最新作 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 では、コンポジティングスーパーバイザーを担当。

DNEG について:
https://www.dneg.com/about/

DNEG (ダブル・ネガティブ)は、映画やTVのVFX /アニメーション制作を手がける世界的なリーディングカンパニーで、ロンドン、バンクーバー、ムンバイ、ロサンゼルス、チェンナイ、モントリオール、チャンディーガル、ハイデラーバード、ゴアに拠点スタジオを構えています。1998年にロンドンで設立されたDNEGは、過去5年間にアカデミー最優秀視覚効果賞を4度受賞するなど、業界を牽引するVFX制作会社に成長しました。私たちはストーリーの持つポジティブなパワーを信じ、映画製作者との緊密な協働関係から生まれるクリエイティブなエネルギーを糧にしながら、高品質な映像作品の制作を行っています。
メーカーセッション

藤田 雅子 様
Foundry クリエイティブスペシャリスト

1996年~1999年、Ray Corporation(McRAY)にてCGデザインを担当。その後、G-gravityに参加。2002年~2016年、Autodesk社では3ds Max, Flame, Smokeを担当。2016年6月より現在、FoundryにてNUKEを担当。

開催会場

ワテラスコモンホール (東京 淡路町)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地
JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩5分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口直結、丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩10分
地図・アクセス方法はこちら

参加費 無料
定員 100名
お申込方法 お申込ページより、必要事項を記入して送信して頂きます。「E-mail」は受信確認メールをお送りするのに必要となりますのでお間違いのないようご入力ください。
主催
協賛

個人情報の取り扱いについて

  • Foundry社およびインディゾーンは、お客様からお預かりした個人情報をFoundry社製品に関するサービスや情報の提供、お客様からのお問合せへの対応、キャンペーンやイベント等のご案内および運営等に利用します。
  • 本フォームから取得する個人情報を法令に基づく場合以外の第三者への提供はございません。
セミナーのお申込みはこちら