3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« インディゾーン総合映像情報サイト「Visual Crossing」オープン! & 公開記念プレゼント実施! | メイン | 【9月18日(火)開始】Nuke 製品が 30%off! Nuke Special Promo [予約販売開始しました] »

2018年09月11日

Pixar社より、RenderMan 22.1 がリリースされました。

RenderMan_Official_Logo.jpg

RenderMan 22.1 リリース

RenderMan 22.1がリリースされ、即日ダウンロードが可能になりました。
今回のリリースには以下の機能を含む幾つかの新機能を搭載しています。

新機能

  • NVIDIA社のAI DenoiserをImage Tool ("it")に組み込みました。
  • ワイヤフレームをレンダリングするための新しいパターン「PxrWireframe」を追加。
  • RenderMan 22の非商用版をリリース。

詳細はリリースノート(英語)をご覧ください。

RenderManの最新バージョンは以下のページからダウンロードできます。(要ログイン)

RenderMan ダウンロード

RenderManについて

RenderManはハリウッド映画において、実写合成やリアリティを優先したプロフェッショレンダラーです。常にトップクオリティが求められるハリウッドニーズと技術が凝縮しています。RenderManは特に3Dアニメーションと視覚効果(VFX)のレンダリングにおいて大きな目標を達成するために設計されました。その結果RenderManは高速で効率よく最先端の機能を提供すると共に複雑なジオメトリを大量に取り扱うことができます。

>> Renderman の詳細・ご購入はこちら

投稿者 INDYZONE : 2018年09月11日 20:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/3100