3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« Houdini 16.5 入門講座 【2018年9月8日(土) 開催!】 | メイン | MODO クリエイター優待キャンペーン 実施中!9月5日(水)まで »

2018年08月17日

Foundry社より、Nuke 11.2v3 がリリースされました。

foundry_headern_600.jpgNuke112header.png
Nuke 11.2v3がリリースされました。

Nuke 11.2v3 がリリースされ、即日ダウンロードが可能になったことを発表します。今回のバージョンには、NUKE, NUKEX, NUKE STUDIO, HIRO & HIEROPLAYER の修正や改善が施されています。また、R3D SDKのIPP2に対応しました。

改善についてのすべての詳細につきましては、リリースノート(英語)をご覧ください。

Nuke 11.2v3 は、メンテナンス期間が有効なお客様に対して無償で提供され、ダウンロードが可能です。

いますぐNUKE 11 をダウンロード

メンテナンス更新をご希望のお客様は、こちらまでご連絡ください。

Nuke,NukeX,Nuke Studioの15日間評価版(機能制限無し)はこちら
※ダウンロードにはアカウントを作成する必要があります。

Nuke について

Nukeは強力なコンポジットソフトです。3D合成環境を実現する3Dエンジンの搭載、2Dと3Dコンポジットの柔軟な切り替え、高解像度画像の対応など、最高級の機能群でVFX映像制作に大きく貢献します。

投稿者 INDYZONE : 2018年08月17日 19:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/3095