3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« 3D-Coat サマーセール開始! [2018年8月10日(金)まで] | メイン | MARI 入門クラス 【2018年8月14日(火)開催!】 »

2018年07月31日

3D-Coat 4.8.20 がリリース! & サマーセール実施中!8月10日(金)まで

2018_SALE_1920x820_3_560.jpg

Pilgwayスタジオは、3D-Coatのバージョンが4.8.20にアップデートしたことを発表しました。今回のリリースには、複数機能のアップデートやバグ修正、最適化、そして3D-Coat 4.xユーザーに新しいツールを提供します。3D-Coat 4.8.20に施された変更の詳細一覧は以下をご覧ください。

3D-Coat 4.8.20 に追加された主要機能と修正は次のとおりです。

  • 8k曲率のベイク不具合を修正。
  • カスタムアルファを使用した金属(Metalness)ペイントの不具合を修正。
  • Rawボクセルデータのインポートが10~20倍速くなりました。
  • テキストプリミティブに追加の軸回転が実装されました。
  • 初心者向けのチュートリアルやスクリプト化されたミッションを追加!
  • クリックでマテリアルエディタに書き込めます(Fillツール)。
  • プリセットにカメラ/パノラマデータを保存できます。
  • 標準のリトポツールセットに含まれるRFill (Quad Fill)が正しく動作しない不具合を修正。
  • 必要に応じてテクスチャのエクスポートをスキップできます(エクスポートダイアログ内のチェックボックスを使用)。
  • Cut&Cloneツールの不具合を修正。
  • ボリュームハイライトを修正。完全なメタルシェーダで発生していた問題を解決。
  • [Run brush along curve]を修正。いくつかのUIレイアウトで正常に動作していませんでした。

ベータ版ツール(早期プレビュー)

補足:ベータ版のツールは[Edit] -> [Preferences] -> [Show betal tools]から有効化できます。

  • 完全に新しいカーブの世界を導入!広く知られているベクターグラフィックスパッケージと似ていますが、完全に3Dです!非破壊的なスカルプトの可能性を開きます。
  • サーフェススカルプトモードのJoints kitbashingツール。ジョイントのスナップ原理を使ったモデリングを可能にします。レンガの組み立てに似ていますが、複雑なモデルも処理できます。Retopo Roomでもジョイントエディタが使えます。

注意:これらのツールは比較的良好な状態ですが、まだ開発中となります。現在はベータ版となりますので、ご使用は自己責任でお願い致します。

サマーセール実施中!

今なら3D-Coat 新規ライセンスを8月10日(金)までの期間限定サマーセール特価にてご提供いたします!ご購入をご検討中の方はぜひこの機会にご検討ください!

セール期間

2018年8月10日(金) 15時受注分まで

サマーセール対象製品

サマーセール / 対象製品 通常価格
(税込)
プロモ価格
(税込)
3D-Coat 4 フルプロフェッショナルバージョン
(ノードロックライセンス)
49,140円 35,640
3D-Coat 4 フルプロフェッショナルバージョン
(フローティングライセンス)
73,980円 60,480

※キャンペーン内容は予告なく変更になる場合があります。

3D-Coatについて

3D-Coatは、ユーザーが持つ3Dのアイデアを、デジタルクレイのブロックから、製品レベルの完全にテクスチャされた有機的またはハードサーフェイスモデルへ進化させるのに必要なツールが全てそろったアプリケーションです。3D-Coatは、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、韓国語、日本語、中国語、そしてロシア語でご使用いただけます。

投稿者 INDYZONE : 2018年07月31日 18:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/3086