3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« RayFire Tool 1.81 がリリースされました! | メイン | EVERMOTIONより、アーチモデルズ Vol.198 が発売されました。 »

2018年04月11日

【2018年5月15日 発売!】 Houdini ビジュアルエフェクトの教科書

2018年5月15日に、Houdiniの書籍 『Houdini ビジュアルエフェクトの教科書』 が発売となります。

著者は Houdini VFX アーティストの北川 茂臣 様。
フリーランス Houdini エフェクトアーティストとしてテレビ、映画を中心に活躍中。時折 Houdini 関連のセミナ講師もする。3DCG Tipsサイト「No More Retake」の運営者。Houdini関連情報多数掲載!

6760_cover.jpg

北川茂臣 著
定価(本体3,900円+税)
B5判/480P/オールカラー/ダウンロードデータあり
ISBN978-4-8443-6760-4
2018年5月15日発売

Amazon 購入ページ MDN 書籍紹介ページ

【SideFX推薦】Houdini16.5完全対応の基本書

VFX制作現場必須の新定番3DCGツール「Houdini」を初歩からしっかり学びたい方に!

ジオメトリの扱い方からはじめ、シェルフ(テンプレート)をベースにしてとにかく「つくる」ことでHoudiniの仕組みと実力を理解できる、エントリーユーザー必携の学習書です。

エフェクトとシミュレーションは、パーティクル・剛体・ボリューム・水・海・砂を解説。いずれも作例を通じて要諦を理解できる構成のため、数学理論に苦手意識がある方でも、安心して実力を養うことができます。

「Houdini」の開発元Side Effects Software社およびSideFXの開発者Mark Elendt氏は2017|2018 アカデミー賞科学技術部門賞(Sci-Tech Awards)を受賞しました。

 

【本書の内容】
Chapter 1 Houdiniの概要
Chapter 2 ObjectとSOP
Chapter 3 シミュレーション
Chapter 4 剛体
Chapter 5 ボリューム
Chapter 6 水
Chapter 7 海
Chapter 8 砂
Chapter 9 その他の機能

 

【使用バージョンについて】
本書の内容はHoudiniFX 16.5.323、Windows版で動作確認をしています。
掲載画像にはHoudiniFX 15.5?16.5の画像が混在していますが、内容に影響はありません。

 

【サンプル画像】

6760_01.jpg
6760_02.jpg
6760_03.jpg
6760_04.jpg
6760_05.jpg
6760_06.jpg
6760_07.jpg
6760_08.jpg
6760_09.jpg
6760_10.jpg
6760_11.jpg

 

投稿者 INDYZONE : 2018年04月11日 15:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/3027