3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« 「作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ」 新着記事のご案内(2017.11.24) | メイン | 【開始!】 RealFlow & Maxwell 50%off プロモ - Black Friday Sale![11月27日(月) 15時まで] »

2017年11月24日

【12月22日(金)開催!】 Tokyo Houdini Meetup Vol.1 ~ゲーム開発のためのHoudini活用編~

主催 : Tokyo Houdini Meetup運営委員会

12月22日(金)に、ゲーム開発者向けのHoudiniイベントが渋谷で開催されます。ご興味ある方はぜひご参加ください。

イベント・詳細お申込み はこちら

 

Tokyo Houdini Meetupとは?

  • Houdiniに興味のある人が集い、勉強会と懇親会を通じて技術交換できるコミュニティを目指します。
  • 参加者の皆様がHoudiniにより興味を持ち、ゲーム業界でのHoudini熱がさらに盛り上がる事も目指します。

こんな人におすすめ

  • Houdiniに興味ある方
  • プロシージャルモデリングに興味あるアーティスト、テクニカルアーティスト
  • プロシージャルレベルデザインに興味あるゲーム企画、プログラマ
  • Houdiniとゲームエンジンのパイプラインについて興味ある方
  • プロシージャルコンテンツ生成(Procedural Content Generation: PCG)に興味ある方
  • AI(ディープラーニング、遺伝的アルゴリズム等)に興味ある方

会場の雰囲気

イベントスケジュール(仮)

時間 内容
18:30-19:00 開場・受付開始
19:00-19:10 開演の挨拶 & 本イベントの趣旨説明
19:10-20:10 3名のスピーカー様によるHoudiniショートセッション
20:10-20:40 三宅陽一郎様とスペシャル対談「AI×Houdiniの可能性」(仮)
20:40-21:10 Houdini座談会~Houdiniマスターにいろいろ聞いてみよう!
21:00-22:00 懇親会
22:00 締めの挨拶 & 終了

詳細

開会挨拶(10分)

ショートセッション登壇者(各20分)

  • 株式会社ポリフォニーデジタル 齋藤彰様
    「プロシージャルモデリングでのVoronoi有効活用法」(仮)

  • VFX Technical Director 鳥居佑弥様
    タイトル未定

  • 未定(現在調整中)
    タイトル未定

スペシャル対談~「AI×Houdiniの可能性」(仮)(30分)

概要(仮)

  • ゲームAI開発者三宅陽一郎氏と「AI×Houdiniの可能性」について語ります。
  • HoudinixAIを組み合わせた「プロシージャルアセット生成ツール」の可能性
  • Procedural Content GenerationにおいてのHoudini応用の可能性
    内容は変更する可能性がございます

Houdini座談会~Houdiniマスターにいろいろ聞いてみよう!(30分)

座談会ネタ(仮)

  • Houdiniをゲームプロジェクトに導入(成功・失敗)した経験談
  • やはりハイエンド/VR向き?スマホアプリへの応用も可能?
  • ゲームエンジンでの映像制作とHoudini
  • プロシージャルモデリングのアプローチについて
  • Houdiniはどういう人材が向いているか?
  • Houdiniラーニングコスト(苦労した事、工夫してる事、勉強会、有益な学者リソース)
    内容は変更する可能性がございます

Drinks & Foods

  • 協力会社様:未定

    写真はイメージです。実際のものとは異なる場合があります。

持参していただくもの

  • 受付票の番号
  • お名刺2枚(セキュリティの都合上)

ご注意

  • 本イベントは 勉強会時(軽食とソフトドリンク)懇親会時(お料理とソフトドリンク)をご提供予定となっております。
  • 各自お好きな座席にお座りください(畳スペースのご使用・ご飲食は禁止とさせていただきます)

イベントお申込み はこちら

投稿者 INDYZONE : 2017年11月24日 11:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2970