3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« 「作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ」 新着記事のご案内(2017.9.8) | メイン | 「作りながら学ぶ Maya インディゾーンブログ」 新着記事のご案内(2017.9.15) »

2017年09月11日

【レンダリングジョブ管理】 Thinkbox Deadline Version 10 発表セミナー(2017年9月27日開催)

houdini_03hdynamics_top640.png

Deadline 10 発表セミナー開催のご案内

2017年3月より Amazon グループに加わった Thinkbox Software 社より、レンダリング管理システム Deadline の最新バージョン Deadline 10 がリリースされました。これに伴い、Deadline 10 の発表セミナーを、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社様の目黒オフィスにて開催致します。

Version10 の特徴

  1. クラウド、オンプレのシームレスな連携(Deadline コンソールからクラウド、オンプレのリソースを一元管理)
  2. 容易なライセンス管理(各種 CG 関連ソフトを購入できるThinkbox Marketplace、Autodesk Maya, Max, Arnold, vray も新たに対応)
  3. TCO の削減(Spot Instance の活用、ソフトウェアライセンスの従量課金化)

本セミナーでは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン様より、Deadline 10 の新機能を中心に、クラウドレンダリングの活用方法をデモを交えてご紹介して頂きます。

また、Thinkbox Software 社代理店の弊社より Deadline を利用した CROSS on AWS をご紹介いたします。

 

開催日時 2017 年 9 月 27 日(水)
開場: 14:30
開演: 15:00-17:00
開催場所 アマゾン目黒オフィス(地図
参加費 無料
定員 50 人
申し込み終了 9 月 26 日(火) 17:00 まで
アジェンダ

『クラウドレンダリング管理 Deadline Version 10 のご紹介』
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト
安司 仁 氏

『CROSS on AWS のご紹介』
株式会社インディゾーン CROSSクラウド事業部
田中 一郎

対象 ・既に Deadline をご利用のお客様
・CG/VFX製作会社
・放送局、ポストプロダクションなどレンダリングに関わる事業者様
お申込について

以下リンク先のページへ進んで頂き、右側のフォームよりお申し込みください。

※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが 1 名ずつのお申込が必要となります。
※対象外のお客様には参加をご遠慮いただくことがございます。

主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
協力 株式会社インディゾーン
詳細・お申込みはこちら

CROSSについて

ib2014_nukestudio_logo.png インディーゾーン CROSSクラウド事業部が提供するお客様の使用環境に合わせたクラウドベースのレンダーファームサービスです。CROSSではお客様のパイプライン、運用環境に合わせた柔軟なカスタマイズが可能です。圧倒的なスケールメリットを活かし、中規模から大規模のレンダーファームをコスト面で大幅に最適化いたします。

Deadline 10 について

Deadline はレンダーファームを手軽に管理できるレンダリング管理ソフトウェアです。
Deadlineは全ての規模のレンダーファームに強い対応力と幅広い管理オプションを提供します。

Deadline 10は、使いやすい分散演算管理ソリューションの最新版です。今回の更新では、お客様のレンダーファームがオンプレミス、純粋にクラウド上、あるいは両方のハイブリッドのいずれの場所にあってもシンプルかつ安全に拡張することができるAWS Cloudへのネイティブな統合を行いました。

Deadline 10 詳細はこちら

投稿者 INDYZONE : 2017年09月11日 20:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2931