3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« Foundry社、Nuke Studio & Cara VR 15%off プロモーション開始! | メイン | FumeFX 映画およびゲームリール が公開されました! »

2017年04月06日

Houdini 日本語情報ブログに、記事を追加しました (2017.4.6)

h16b_170406.jpg

Houdini日本語情報ブログに、以下の項目を公開しましたので是非ご覧ください!

h16b_170406_007.jpg

Houdini 16 対応グラフィックカードについて

  • Houdini 16のシステム要件について、更新情報をご紹介します。

h16b_170406_001.jpg

H16 新機能 Combining BSDF 4

  • H16以前はBSDFの合成はAddによって行ってきましたが、H16からはPBR系ノードにベースとなるレイヤーを指定してBSDFの合成ができるようになりました。

h16b_170406_002.jpg

Combining BSDF 3

  • 前回に引き続きBSDFの説明です。BSDFを足したりしていきます。

h16b_170406_003.jpg

Houdini 16.0、HQueue 16.0日本語オンラインマニュアル リリース

  • この度、Houdini 16.0、HQueue 16.0に対応した日本語オンラインマニュアルが作成されました。

h16b_170406_004.jpg

Combining BSDF 2

  • 今回はBSDFにまつわるシェーダーの話です。

h16b_170406_005.jpg

Combining BSDF 1

  • H16ではPBR系ノードでLayerインプットを取れるようになり、簡単にシェーディングの要素を合成することができますが、まず最初に Layer とは何かを説明します。

h16b_170406_006.jpg

H16 新機能 - Terrain 7

  • Terrain系は一通り説明したので、最後に HeightField Project ノードを使った作例です。

 

上記内容は下記ページ(一覧)からもご覧頂けます。
http://houdini.indyzone.jp/blog/2017/03/

 

Houdini Core 新規ライセンス 50%オフのプロモーション実施中!

houdinicore_bl560_t.png

※上記、新機能紹介動画&サンプルファイルも特典としてご提供致します。

期間中、通常価格 345,000円(税別)の Houdini Core ローカルアクセスライセンスを、50%off172,500円(税別)でご提供!さらに!特典として、弊社で定期的に開催している有償トレーニング「Houdini 入門講座」「プロシージャル入門講座」の各講座テキストと講座内容を収めたオンライン動画を無償でご提供させて頂きます!

プロモーション期間

2017年2月7日から2017年5月31日まで

対象製品

Houdini Core ローカルアクセスライセンス[LAL](フローティング)
※Houdini 16 日本語オンラインマニュアル付属
※その他、特典多数!

通常価格: 345,000円(税別)  ⇒  172,500円(税別)
  372,600円(税込)   186,300円(税込)

Houdini Core LAL 50%off プロモご購入はこちら

Houdini について

Houdiniは、優れたパフォーマンスと飛躍的で使いやすい新機能を併せ持ち、あらゆるCGプロフェッショナルに、パワフルで使いやすい3Dアニ メーションのユーザエクスペリエンスを提供します。CG業界のUI標準に合わせて設計された新しいユーザインターフェースにより、制作時間を大幅に削減 し、プロダクションパイプラインの柔軟性を高めるパフォーマンスを享受することができます。

>> Houdini の製品詳細・ご購入はこちらnx.gif

>> sidefx.jp (日本語サイト) はこちら

投稿者 INDYZONE : 2017年04月06日 17:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2823