3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« 【ご購入特典&ユーザー様向け】 Houdini 16 新機能紹介動画 & サンプルファイル ご提供! | メイン | MultiScatter 1.052 がリリースされました! »

2017年03月18日

FumeFX 4 command line utility リリースのご案内

fumefx406_cmnd_bl560.jpg

こちらのコマンドラインユーティリティは、FumeFXキャッシュを様々な形式に変換するために作られました。また、グリッド最小化やチャンネルの除外にも有効です。

使い方の詳細は以下を入力してください。

ffxconvert -?

【Maya版のみ】
Linux版はダウンロード後、次のコマンドを実行してください。

chmod a+x ffxconvert

バージョン0.3 新機能

  • 「-w」スイッチを追加
  • 「-inmap」スイッチを追加(サードパーティvdb/3fdチャンネルマッピング)

 

FumeFX について

FumeFX は現実的で見事な炎、煙、及び爆発効果用に設計された、これまでになかったソリューションです。この独特なプラグインはAutodesk 3ds Max および Mayaにシームレスに統合するためにSitni Sati社より開発された、強力なガス状流体ダイナミクスシミュレータです。リアリズムの頂点を目指すビジュアルエフェクトアーティスト、ゲーム開発者、 そしてビジュアライゼーションのプロのために開発されたFumeFXは、流体ガスの微妙な差異と複雑さに到達する性能で匹敵するものはありません。

FumeFX の詳細・ご購入はこちら

投稿者 INDYZONE : 2017年03月18日 12:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2808