3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« Autodesk アップグレードプロモーション & 下取りキャンペーン 【10月17日(金) まで!】 | メイン | 【終了間近!9月19日まで】The Foundry サマープロモーション 新規&アップグレード 最大40%OFF! »

2014年08月08日

Side Effects Software社より、Houdini Indie が発表されました。

Houdiniのプロシージャル アニメーションおよびVFXツールを、Houdini Engineプラグイン込みで、インディペンデントゲーム開発者及びアニメータ向けに199米ドルで販売

トロント:2014年8月7日 - 3Dアニメーションと特殊効果ソフトウェアの業界リーダーであるSide Effects Software社は、Houdini Indieの即時リリースを発表しました。 Houdini Indieは、Houdiniのすべてのアニメーション及びVFXツールを制限付き商用ライセンスの元で利用可能とし、起業準備段階においてHoudiniの使用を希望するインディペンデントゲーム開発者及び個人アニメータ向けの製品です。

「インディペンデント アニメータやゲームクリエイタ―は、エンターテイメント業界の生命線です。」Side Effects Softwareの代表取締役兼CEOであるKim Davidson(キム・デイビッドソン)は言います。「Houdini Indieによって彼らは、一連の包括的なプロシージャル ツール及びアセットにアクセスでき、アイディアの試行錯誤、イノベーション、創出に役立てることができるようになります。」

インディペンデントアーティストはHoudini Indieを使用して、アニメーションやエフェクト及びゲームアートの制作が行えるようになります。Houdini IndieにはHoudiniの商用版と同様のプロシージャルなノードベースのワークフローと機能、物理学に基づいたMantraレンダラが搭載されており、プロシージャルなモデリング、キャラクタ アニメーション、ライティング、レンダリング、エフェクト、コンポジティングなど、アニメーションとゲーム制作のあらゆる段階における使用が可能です。また、HQueueによってAmazon EC2 Cloud上のレンダーファームにアクセスすることもできます。

「Houdini Indieは、個人のアニメータやゲームアーティストに最適なソリューションです。」MONSTRO! でライター兼ディレクターを務める Chris Romano(クリス・ロマーノ)氏は言います。「Houdiniにより、特別な技術もプログラミング チームもなしに、既成ツールを使ってリグ作成やアニメーション付け、ライティング、レンダリング、髪の毛や布、水、煙といったエフェクトの追加が行えました。おかげで、ストーリー展開や表現に意識を集中させることができました。」


Houdini Indie with "V-REX" Orbolt Asset by Fabio D'amico

Houdini Engine Indie

Houdini Indie及びHoudini Engine Indieスタンドアロン版を用いて、Maya®やCinema4D、3DS Max®等の他のコンテンツ制作用アプリケーションや、Unity®、Unreal®等のゲームエディタにHoudiniデジタルアセットを読み込むことが可能です。HoudiniデジタルアセットはOrbolt Smart 3D Asset Storeからダウンロードするか、あるいはHoudini Indieで作成し、他のアーティストと共有することができます。


Maya 内部で動いている Houdini Engine Indie

価格と製品情報

Houdini Indie [http://www.sidefx.com/indie]は年間価格199米ドル、Houdini Engine Indieは年間価格99米ドルで、本日よりご購入いただけます。Houdini Indieは、非商用プロジェクトのみに使用が限られていたHoudini Apprentice HDに置き換わるもので、Apprentice HDのライセンスを認識し、年間契約の残存期間は制限付き商用ライセンスの元でご使用いただくことが可能です。Houdini Apprentice無償ライセンスは、これまで同様に、学生による非商用目的に限りご使用いただくことができます。

Houdini Indieの商用利用は、年間収入が10万米ドル (日本円約1千万円) 未満のスタジオやアーティストに限られ、Houdini商用版と同一パイプラインでご使用いただくことはできません。Houdini Indieは独自のファイル形式でシーンやアセットを保存し、Mantraを用いたアニメーション出力の解像度は1920x1080に制限されています。また、Houdini IndieにはFBXファイルの入出力機能が搭載されています。

日本円価格でのご提供は現時点では未定です。

PDF によるプレスリリースはこちら



投稿者 INDYZONE : 2014年08月08日 11:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2229