3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« おいしいチェリーヨーグルトのCMとDigital Kitchen社のメイキング
混ぜる時に少しGenomeを使用
| メイン | 3d-io社、UV-Packer 2.01 がリリースされました! »

2014年06月12日

The Foundry社より、NUKE 8.0v5 がリリースされ、Open Spline機能が追加されました!

foundry_headern_600.jpgnuke8v5_top.jpg
NUKE 8.0v5にOpen Spline機能が追加されました!
Opensplines-vid.jpegOpen Splineのクイックスタートムービーをご覧ください。

Open Splines for Nukeが登場!待望の新機能がNUKE 8.0v5で使用できるようになりました。

ダウンロードはこちらから

NUKEの新しいOpen Spline (オープンスプライン)機能は、ワイヤーやヘアのような微細な要素を扱うロトスコープ作業において、一本の曲線を描画して、ポイントごとの幅やぼかしの変更を可能にすることで、より柔軟なコントロールを可能にします。

NukeおよびNukeX 8.0v5は、メンテナンス期間が有効なお客様に対して無償で提供され、ダウンロードが可能です(英語サイト)。

いますぐNUKE 8.0v5をダウンロード

改善についてのすべての詳細につきましては、リリースノート(英語PDF)をご覧ください。

メンテナンス更新をご希望のお客様は、こちらまでご連絡ください。

Nukeの15日間評価版(機能制限無し)はこちら
NukeXの15日間評価版(機能制限無し)はこちら
※ダウンロードにはアカウントを作成する必要があります。

それでは、楽しいコンポジティングを!

NUKEチームより

NUKE Assist

メンテナンスが有効なNUKEXユーザーの方には、無償で2本のNUKE Assistライセンスが提供されます。NUKE Assistは、ペイント、ロト、2Dトラッキングまたはプラナー(平面)トラッキングを含む日々の作業を行うために精選したNUKEのノードセットを提供します。

NUKE Assistの詳細はこちら(英語)

>> The Foundry社製品についてはこちら



投稿者 INDYZONE : 2014年06月12日 20:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2199