3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« The Foundry社より、NUKE 8.0v5 がリリースされ、Open Spline機能が追加されました! | メイン | Next Limit社より、Real Flow 2014 がリリースされました! »

2014年06月13日

3d-io社、UV-Packer 2.01 がリリースされました!

uvpacker20.jpg

UV-Packer は、全てのUV Mapパーツを取得し、サイズやプロポーションを計算し、UVパネル上に最適な方法でそれらを配置します。

  • 3ds Max向けの最速UV パッキング
  • UV空間をさらに節約
  • 簡単で自動的なUV-Tiles作成

UV-Packerとは?

UV-Packer は、UVマップパッキング用の簡潔性とパフォーマンスの理想形を表現しています。オブジェクトの全てのUVパーツを、考えうる最良の方法で、ワンクリックでパッキングできるソリューションです。

もはや、マッピング領域全体を利用するために、マップの移動、回転、スケールに何時間も費やす必要はありません。あなたの代わりにUV-Packerが瞬時に行ってくれるのです。

01_thumb_uv-packer_features_00.jpg

UV-Packerのメリットとは?

活気に満ちてストレスのある最近の3Dアーティストの仕事においては、度重なる時間のロスやつまらない手作業が一番嫌がられます。もしも、実際はマシンが行うべきであるドラッグ、回転、パラメータ調整などの作業をしなくていいのであれば、どれだけ多くの常識外れな芸術作品や素晴らしいデザインを作成することができるでしょう。3d-ioのデザイナーおよび開発者は、UV Mapの作業を数時間から数日短縮できるように、小さいけれども高速で、精密なユーティリティーを提供します。

UV-Packer は、マップの完璧な求積法を計算およびスケールしたり、人間では処理できない方法で数学的に正確にピースを合わせることなど、あなたができないことをやってくれます。

02_uv-packer_comparison-150x150.jpg 03_uv-packer_comparison_2-150x150.jpg 04_uv-packer_comparison_3-150x150.jpg

UV-Packer はUVパーツを移動/回転するだけではなく、メッシュサーフェス領域を考慮し、統一したピクセル配置を行うために、パーツを非依存的にスケールします。これにより、モデルが異なるテクスチャサイズを持つようなことはなく、脚、腕、体のテクスチャのクオリティが変化していても、UV-Packerが全てを滑らかにしてくれます。

05_thumb_uv-packer_features_02.jpg

UV-Packer 2の新機能は?

新バージョンの主要機能:

UV-Packer 2 は、自分でカスタマイズできるUVタイルセットで、3Dアーティストに即時的で最適なUVパッキングを提供します。これによりアーティストは、UVタイルの数を簡単にコントロールしたり、各UVタイル用のマテリアルIDを自動生成したり、マテリアルID設定に応じてUVタイルをアンラップできるようになります。これは、Mari、Mudbox、Zbrushのワークフローで特に役立ちます。

06_thumb_uv-packer_features_01.jpg

  • Autodesk 3ds Max 2015に対応
  • 新しくシンプルなウェブ管理可能なライセンス
    UV-Packer 2には新しいオンラインで管理するライセンシングシステムがあり、他のワークステーションへのライセンス移行がワンクリックでできます。これでもう時差やEmailでのリクエストで時間を無駄にすることはなくなります。ライセンスのアクティブ化や非アクティブ化、および移動が、ご希望通りに実行できます。

互換性

UV-Packer 2は、Autodesk 3ds Max 2010 から 2015 に対応しています。

アップデートについて

UV-Packerの旧バージョンをお持ちの既存ユーザー様は、無償でUV-Packer 2 へアップデート致します。弊社または弊社パートナー様よりご購入いただいたお客様へ、ご購入時にご登録を頂きましたメールアドレスにお送りしています。

まだ、弊社よりメールを受取っていない場合は、お手数ですがこちらまで、E-Mailにてご連絡をお願い致します。メールが届いていない場合は、迷惑メールとして処理されていないかもご確認下さい。

新規ご購入について

UV-Packer 2 は15,660円(税込)で、下記よりご購入いただけます。
>>UV-Packer のご購入はこちら

3d-io社について

3d-io games & video production GmbHは、ハイエンドなソフトウェア開発、モデリング、アニメーション、レンダリング、CGエフェクト、そして3Dインダストリアルデザイン専門の会社です。ドイツのヴィースバーデンに本社を置く3d-io GmbHは、グラフィックスやアニメーションの他、ゲーム開発、デザイン&ビデオ制作、デジタルコンテンツ作成において強い存在感を確立してきました。献身的なサポートチーム、経験豊富なプログラマー、そしてトップクラスの3Dアーティストと協力し、使いやすいソフトウェア製品を提供すべく尽力しております。ゲーム市場における弊社の最新製品は、German Game Developers Award 2008のベストグラフィックス部門にノミネートされ、CG製品は世界中の著名なゲームおよびデザインスタジオでご使用いただいています。



投稿者 INDYZONE : 2014年06月13日 20:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2200