3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« 【発売記念キャンペーン特価】 MODO 701用 Substance Collections 2013年10月31日まで | メイン | Mari 無料セミナー 【10月29日(火) 開催!】 »

2013年10月21日

RenderMan Pro Server 18 新機能紹介

rps18_top_bl560.jpg

RenderMan Pro Server 18

RenderMan Pro Server 18は
パワフルでフォトリアルな機能を提供いたします。

© Disney/Pixar

新着情報

重要な発表

RenderMan Pro Server 18 (以下 RPS 18) は、かなりの高速化を遂げただけでなく、いままでになくフォトリアル性を進化させました。PRS 18は、もっと効率的に、従来よりも真実みのあるライトとシェーダーを使いながら、より多くのジオメトリを処理することで、顕著なレンダリング結果を生成します。さらに素晴しいのは、今回の改善によって、効率化されたワークフローとインタラクティブなライティングの素晴らしい新ツールが追加され、3Dアーティストの世界を単純化します。

再レンダリングの高速化

RenderManが目指すのは、シェーダー開発者とテクニカルライターに可能な限り迅速にフィードバックを行うことです。そこでRPS 18は、インタラクティブな再レンダリングを大幅に向上させるPath Tracingを搭載した結果、シェーダー開発者とテクニカルライターは作品の芸術性にのみ集中することができ、残業をしなくてもよくなるかもしれません。

rps18_neon.jpg
Geometric Area Light で作成したネオン

良くなったエリアライト

RPS 18では、Geometric Area Lightsを使って、任意のジオメトリプリミティブをライトソースに変換することができます。このライトは、ただ単に現実性が高く超複雑なライトエフェクトを作成できるだけでなく、テクニカルライターが「balanced sampling」と呼ばれる機能を使ってジオメトリエリアライトを容易にコントロールできます。標準のエリアライトと比べると、単純に高速化しました。

ボリュームの向上

RenderManのボリューム処理機能が、ハイブリッドサンプリング技術で最適化されました。カメラ付近のボリュームは、シーン内の他の要素と同様にサンプルをとる必要がないため、REYESハイダーは、数か所の爆発や竜巻などにカメラを置く必要がある時やショットが要求するどんなボリュームのある騒然としたシーンでも著しいスピードアップが図られるように作用します。

進化したSubsurface Scattering

実際の人の皮膚のようなリアルなスキンの生成は難しく、最終結果はサブサーフェイス・スキャッタリング(SSS)の計算方法が全ての鍵を握っています。RPS18にはBeam Diffusion Subsurface Scatteringという、リアルな皮膚を生成できる方法があります。この新モデルはスタンダードなSSSより少し高価なだけで、期待以上の成果(「量子化拡散」に似ていますが、アニメーション向きで数値的に安定しています)が得られます。これであなたの作品もリアルなルックになり、蝋人形には見えません。

そしてさらに

Correlated Multi-Jittered Sampling(相関性マルチジッターサンプリング)のような重要な改善や、ジオメトリプリミティブにコアの最適化を行ったRenderMan Pro Server 18は、VFXやアニメーションとって素晴らしいツールをお届けします。全の機能セットに関しては、RenderMan Pro Server 18 Release Notes(英語サイト)をご覧ください。

ポリゴンの効率化

ポリゴンメッシュを徹底的に見直し、メモリーの必要条件を大幅に削減しました。シーンによって違いますが、複雑なポリゴンメッシュをレンダリングするときに、メモリー全体で4倍から10倍の削減が見込まれます。新しい実装によって、ディスプレイスメント有りの場合は2から3倍の速度で、ディスプレイスメント無しの場合は20%から30%高速に、複雑なポリゴンメッシュをレイトレースします。

以下の追加機能が含まれます。

  • Correlated Multi-Jittered Sampling (相関性マルチジッター・サンプリング)
  • 新しいtextureatlas() shadeop
  • インスタンス化されたジオメトリのパフォーマンス向上
  • 測定値の統計量の改善

>> RenderMan Pro Server のご購入はこちらnx.gif

>> その他、RenderMan 製品の詳細・ご購入はこちらnx.gif



投稿者 INDYZONE : 2013年10月21日 16:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/2024