3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« thinkboxsoftware.jp Krakatoa MX 記事を追加![白背景でMatte Objectを使用する] | メイン | Krakatoa MY ビルド 2.1.8.51287 の新機能について [Thinkblogs 記事追加] »

2013年05月10日

Thinkbox Software社より、Stoke MX がリリースされました!

STOKE_Logo_v002_bl560.jpg

Stoke MXは、ベロシティーフィールドを操作する事で高濃度ボリュームパーティクルクラウドの作成を簡素化し制作スピードが上がるように設計された、便利な3ds Max用パーティクルシミュレーターです。

Stoke MX の各機能について、下記リンク先のページにて画像付きで紹介しております。

>> Stoke MX (ベータ版) の機能紹介

Stoke MX の動作環境
Stoke MX は、3ds Max 2010, 2011, 2012, 2013, 2014 の32bit及び64bit (2014は64bitのみ) に対応します。

Stoke MX 評価用ライセンスについて
Stoke MX 評価用ライセンスの申請は、こちらのフォームよりお願いします。

 

Stoke MX の詳細・ご購入はこちら

>>その他、Thinkbox Software 製品のご購入・詳細はこちらnx.gif

投稿者 INDYZONE : 2013年05月10日 16:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/1884