3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« MAKE社、AICP 2012 リールでThinkbox社製品を使用 | メイン | VideoCopilot社製品、1日限定 25%OFFセール! »

2012年12月25日

Thinkbox Software社より、Deadline 5.2 SP1がリリースされました!

Deadline_52_sp1_bl560.jpg

このリリースは、5.2の発表後にユーザーから寄せられたいくつかの問題を修正しています。新しく対応したCinema 4D 14, Nuke 7及び Rhino 5などのアプリケーションも追加されています。また、Draft 1.0とリポジトリー内のドラフトフォルダーを検出することが可能な、いくつかのサンプルテンプレートスクリプトをリリースしました。

既に、5.2のライセンスをお持ちであれば、このメンテナンスリリースに、新規ライセンスは必要ありません。

>> Deadline 5.2 SP1リリースノートの詳細はこちらをご覧ください

Deadline_52_SP1_bl_rl.jpg



アップグレードについて

インストーラは下記リンク(メーカーサイト)よりダウンロードして頂けます。
>> ダウンロードはこちらから(Thinkboxサイト)

サブスクリプション契約期間が有効な場合は、現在のライセンスからDeadline 5.2 SP1に無償でアップグレードして頂けます。

サブスクリプション契約が期限が切れている場合はご使用頂けませんので、アップグレードする必要がございます。アップグレードをご希望のお客様はこちらまでご連絡ください。

インストールについて

この度、Deadline インストール方法のページを公開致しました。ぜひご活用ください。
>> インストール方法はこちら

Deadlineについて

DeadlineはWindowsレンダーファームを手軽に管理できるレンダリング管理ソフトウェアです。
Deadlineは全ての規模のレンダーファームに強い対応力と幅広い管理オプションを提供します。

 

※ただ今、Thinkbox Software 来日記念プロモーション実施中!終了間近!

thinkboxsoftware_2012_jpcam_bl560.jpg

プロモーション期間: 2012年12月31日(月) まで

この度のThinkbox Software社の来日を記念して、2012年12月31日(月)までThinkbox Software社製品を15%OFFの特別価格にてご提供するプロモーションを実施致します。この機会をお見逃しなく!

>> Thinkbox Software 来日記念プロモーション 詳細はこちら

 

投稿者 INDYZONE : 2012年12月25日 21:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/1807