3DCGとノンリニア編集の専門店が送る最新情報とお得情報!インディゾーンブログ インディゾーン@オンライン

« Dosch Deisign 素材集の新製品がリリースされました。 | メイン | EVERMOTIONより、アーチモデルズ Vol.98が発売されました。 »

2011年06月20日

RayFire Tool 1.55 新機能紹介&3ds Max(Design) 2012 対応版状況

RayFire Tool の 3ds Max(Design) 2012対応版製品をリリース致しましたが、残念ながら製作中のベータ版でいくつかの不具合を検出した為、Physx プラグイン(MassFX)のインタラクティブデモリッションなどの機能をまだ実装していません。

NVIDIA社は、すでに最新版のドライバーでこの不具合が修正され、対応製品を開発中であり今後実装予定です。

>> RayFire Tool 最新版 1.55 各機能の詳細は、こちらのページにて公開しています。

3ds Max(Design) 2012対応版 につきましては、RayFire Tool 既存1.5及び1.51のユーザー様には無償で提供されます。(ライセンスの再認証は必要ありません)

※RayFire 1.55 へのアップグレードにつきましては、既存ユーザー様へ2011年4月12日に弊社よりメールにてご案内しておりますので、そちらより最新版のインストーラをダウンロードいただけます。

メールが届いていない場合、迷惑メールとして処理されていないかご確認下さい。
弊社よりメールを受取っていない場合は、お手数ですがこちらまで、E-Mailにてご連絡をお願い致します。

 

>>RayFire Tool のご購入・詳細はこちら

投稿者 INDYZONE : 2011年06月20日 19:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://indyzone.jp/blog/mt-tb.cgi/1473